悠久バプテスマ

141文字以上の文を140文字以下の文にしたくない時に使うブログ

俺はルナティックドーンの続編を作る使命を帯びているのではないか

 俺はルナティックドーンの続編を作る使命を帯びているのではないか。とだけTwitterにつぶやけばいいような思いつきで筆ならぬキーボードをとる。しかも冷静に考えれば全然そんなことはないと思う。ルナティックドーンというのは、オープンワールドの黎明に円卓のどこかには座っていたような気がするRPGで、ARTDINKという、PSとかPS2のいろんなゲーム、たとえばザ・コンビニのコンシューマ移植とか、A列車で行こうとかの、花形ではないが知る人ぞ知るゲームを多数輩出してきたメーカーである。

ãã¢ã¼ããã£ã³ã¯ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 俺もバンナムのテイルズ製作に参加した後にやった就職活動で、いちおう面接を受けようとしたが、書類で落ちたことがある。まあ募集要項にはC++の開発経験ウン年以上とか書いてたのに、まったくC++なんかやったことなく、得意言語はPHPですとか書いて送ったわけだから、そら落ちるわって話である。

ãã«ããã£ãã¯ãã¼ã³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 ルナティックドーンのシリーズはいろいろ出ているが、俺がやったことのあるのは、3、オデッセイ、第三の書、テンペストぐらいだ。テンペストに至っては一瞬だけやってやめてしまった。そんなにわかの俺が心酔しているのが、上のスクショのタイトルでもあるオデッセイである。ルナティックドーンの流れは基本的に、主人公がいて、その辺にいる冒険者を仲間に引き入れ、引き入れた後はその冒険者は全員ほぼ同じようなテンプレ会話しかしなくなるが、強いやつを引き入れてそいつを盾にしながら、全国で依頼や戦いや窃盗をしながら歩き回って強くなって満足するという感じである。フリゲのelonaもそんな感じ。これがなかなか楽しい。真面目に依頼をこなす善人プレイ、窃盗と強盗殺人を繰り返す悪人プレイなど、自由自在である。最終的な目標もいちおういくつか用意されているが、世界の放浪に飽きたら駆け込むゴールのようなものに過ぎない。

ãã«ããã£ãã¯ãã¼ã³ãªããã»ã¤ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 作りとしては割と雑なところも多くて、ファンタジーの世界なのに、制作陣がポンと言い放ったような、あまりに現代的な言葉遣いの台詞がよく出てきたり、スタートの街から初めてのフィールド移動で出会った盗賊に、自分のターンが回ってくる前に一撃で殺されてゲームオーバーになったり。でもそういうところがたまらない。

ãã«ããã£ãã¯ãã¼ã³ãªããã»ã¤ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 しかしこの最新作はもう開発中止になってしまい、おそらく続編はもう出ない。

f:id:rev84:20190203010215p:plain

 もう10年前のことだが、なんて悲しいんだ。ということで、最近になって自分で作るしかないのではないか、と思うに至ったのである。

 とはいえ、ルナドンの魂を引き継いでいる気が作者にあるのかどうか分からないが、ルナドンっぽいゲームはけっこうある。先述したelonaとか、巡り廻るとか、Skyrimとか。これらも完成度も高く、楽しめる。だから俺がわざわざ作んなくていいし、使命なんかは絶対帯びてないが、こういうのを盛り込みたいというルナドン型RPGの製作情熱があるにはあるので、やってみたいのである。

 俺が構想しているのは、日本の駅すべてを街に見立てたRPGである。しかもゲームプレイのたびに街の状態が変わり、その情報も自分で調べる。みたいな。Unityを使いがてら、Steamで出そうかな~とか思いながら、設計を考えている感じです。

 まあ今までの実績からして、作り始めてから発表に至った割合は30%ぐらいなので、期待値的には大した話じゃないんですが。

 最近、面白いブログを見つけたので、なんか書きたくなって、現在の一番のネタがこれだったので書いてみました。

ちょっと今、世界と敵対してる

 いやあ、直近、世界の俺に対する風当たりが強い。風邪をひいて、歯が痛む。歯というか口内ですがね。風邪はがっつりひいて頭いたーいってやつじゃなくて、あ、ちょっとダルいぐらいのやつだったんですけどね。なんもできなくて寝てるだけというわけじゃなく、本読んだりゲームしたり仕事したり将棋したりはいつも通りできるんだけど、普段の感覚で外出たりとかするとちょっとしんどくなって気分が悪くなったりした時に引き返せなかったりするんで、家で大人しくして済む範囲のことしかできねえなって感じのやつなので、枷としてはまあまあでかい。せっかく腸内細菌を培養していたのにね。

 上の記事を見てもらうと分かるんですが、最近、細菌を培養していました。ふふっ。腸内の細菌が栄養素を生み出してくれたり、代謝が改善したりするという効果が得られるという話だったのです。培養してたのに風邪ひくってどういうことやねん! とか皆さんは思うかもしれないんですけど、まあちょっと待ちんしゃい。俺がこれを始めたのは、得られるといわれている効果が魅力的ということもあるんだけど、決め手は手軽さなんですな。とにかく菌の摂取は錠剤を飲むだけでよくて、その菌の栄養となる食物繊維は粉で飲みにくいんだけど、この粉は無味で、俺はほぼ毎朝にヨーグルトを食う習慣があるんで、それに計量スプーンでサッと入れるだけだから、手間があまりなかった(粉をサッと入れやすくするために、100均で砂糖とか塩を入れる計量スプーンつきの容器を買うぐらいのイニシャルコストはかけたが)。月々の費用も5000円ぐらいなので、気軽にやれた。でも正直、効果は感じない。ウンコも別によく出るってわけじゃないし、むしろ出にくいぐらいになったんだが、これは便の量自体が減ってるのか便秘になってるのかよく分からなくて、結局効果としては感じない。しかしね、こういうのって効果が分かることってないと思うんだよな。「俺、今すげー健康だわ!」ってなるほどの改善があるテクニックって、あるのかなあ。あっても感じないと思うんよ。風邪ひいたりするのも確率だし。ある健康法によって風邪ひき率が10%から5%になってたって、当たったら当たるわけだからね。この記事のタイトルみたいなことですよ。

 「この健康法はむしろ健康に悪い」という傍証とかに注目して、それはやめる。そういう情報があまりないものに関してはやる。ぐらいが健康法とのいい接し方なのかなと思いますよ。健康ってカネでなかなか買えないから、可能性のあることには手を出しといたらいいと思うんですよね。ただしなんでもやってると、それはそれでカネかかっちゃうから、よさそうかつ無理なくできるもの。手間と財政と「よさそう」っていう直感で決めるぐらいがいいんじゃないですかね。飲むだけのやつとかは俺は親和性高い。その方法がいい証拠や悪い証拠を集める際、ネットの情報なんかは業界のプッシュ具合とかで歪められちゃうのが困りものなんだけどね。糖質制限とかね。だから俺はまだ続けようかなって感じはしてますよ。 

 で、歯の方ですね。親知らずが奥歯に体当たりしてるせいで、奥歯が虫歯になってるって話はしましたっけか。ああ、いよいよ抜歯するよっていう直前に記事を書いたんだったね。実はその抜歯は実施されなかったんですよね。というのも、俺は高血圧だと。抜歯するとめっちゃ血が出るんだけど、高血圧だとそれが止まらなくなる可能性があるということで、中止されてしまったのです。そんなもん、抜歯のために歯医者行く前の診察の時に言えや!って話なんですけどね。俺は初診時の問診票にも高血圧って書いてたんだから。これはミスでしたと先方も認めてさすがにその時の診療費は0だったんですけども、とにかく血圧をどうにかしないと抜歯は難しい、親知らずを抜歯しないで虫歯の治療をすることもできるけどめっちゃやりにくい、ということなので、俺はなんとしても親知らずを抜歯してから治療したいので血圧をどうにかする方向で考えたいと。んでその足で、ダイエットしてるから別にええやろとうそぶいて行ってなかった内科に久しぶりに行って「久しぶりだね」と先生に言われるくだりをやり、「歯医者がこう言うんですが」と相談してみたわけよ。久しぶりだから血液検査もしようと。したら、肝機能が全部正常になっててビックリという意外な結果もありつつ、血圧に関しては142の92ですと。高血圧の定義は140以上90以上なので当てはまってるけど、「こんぐらいなら大丈夫じゃね?」と先生は言う。「今からまたバルサルタン飲めばまた下がっていくよ」ということなので、次の抜歯の日まで服薬をちゃんとするということでどうですかと歯医者に相談したら、ではやりますかと話がまとまり、先日の土曜、俺は親知らずを抜歯しました。麻酔のおかげで、やってる最中はほとんど痛くなかったけど、麻酔が切れてから、一両日が経った今まで、けっこうキテますね。なかなか痛い。俺は普段、鎮痛剤としてイブプロフェンは飲むが、ロキソマリンは飲みすぎて効かなくならないよう飲まないようにしていたんですが、痛いので服用上限ギリギリまで飲みまくってますわ。飯も主にトマトジュース。さっき卵かけご飯と肉じゃがとか食いましたけど、あんまおいしく感じられないので、いっそ嫌いだけど健康にいいものとか食ったろかと思わないでもないですね。つらい。世界樹の迷宮したり将棋したり寝たりしてやり過ごしています。

 で、その抜歯後の服用するものに抗生物質があるんですが、抗生物質って、腸内細菌をぶち殺すらしいんですよ。意味ねえ!まあそれはけっこう前から分かってたんだけど、抜歯するまでの間は意味あるやろと思ってたら、風邪ひいたでしょ?なんやねんもうって感じですよね。まあ気を取り直して続けようかなとは思いますけどね。しかし昔に比べて健康に気をつかうようになったね。歳やな~。

 あと最後に、歯医者の一幕を語ってる時にちょっと言及しましたけど、肝機能の数値がすべて正常になってたんですよ。糖尿のリスクも正常範囲内におさまっていると。先生も驚いてた。尿酸と血圧はまた悪くなってたんだけど、これは遺伝による部分が大きいから、改善はしても生活さえ改めれば問題なくなるというものではないというので、実質、生活依存の部分は全部治ったんやないですかね。やっぱり酒をやめたのがものすごく大きいと。酒のやばさを思い知りましたね。まあ俺は飲んでた量が量ですけど。酒やばいなー。半年ちょいぐらい断酒してるけど、眠りの質がよくなったというのはすごく実感ある。これ世界中の人が喜んで飲んでるのがやばいぐらいリスク高い飲み物やな。美味いし気分よくなるんだけどなあ。俺はもともと規制は少なければ少ないほどいいと考えていたのですが、世間のタバコ吸わないやつがタバコを平気で弾圧してきたので、俺も酒はもう弾圧していいんじゃないかと思いますね。まあそれはいいとして、俺も一生酒飲まないわけじゃないと思うけど、このリスクの実感はついて回りそうな気がする。飲んでても「うわ~今、この美味しさと酩酊は、肝機能と引き換えにもたらされてるわ~」と思ってしまって全力で楽しめなさそう。それを節度をもって楽しめてこその精神的成熟なんでしょうな。早く大人になりたいですね。

俺の3連休のクソさを、昔のテキストサイト風に書く

 この金土日は3連休だったわけですが、俺の過ごし方があまりにもクソすぎたので報告します。

 

   充実した他人
金 

朝というには少し遅い時間、ゆっくりと目を覚ます。

天気がいいので布団を干していると、出かけようかなと思いつく。

軽食の後、コーヒーを飲みながらMacを開き、ブラウザを起動してレジャーを検索。

 

朝というには少し遅い時間、ゆっくりと眠りにつく

天気がいいのでカーテンを閉めていると、世界樹の迷宮のレベルを上げようかなと思いつく。

暴食の後、みかんの缶詰のシロップを飲みながらMacを開き、仕事のアプリを終了して攻略Wikiを検索。

土 

一人でブラリと温泉に。

昼間から露天風呂で汗を流す。

食事をいただいて、今度は内風呂に入ってのんびりと過ごす。

一人でブラリと歯医者に。

昼間から賞味期限の切れた牛乳を排水口に流す。

日高屋をいただいて、今度はパチンコ屋に入ってのんびりと過ごす。

 

日 

昨日のお土産を渡すために彼女とディナーへ。

少し強いお酒を飲んでしまい、顔が真っ赤になる。

また明日から仕事だけど、彼女の笑顔を見ていたら頑張ろうという気持ちになれる。

昨日の負けを取り返すために単身でパチンコへ。

少し強い演出がハズれてしまい、顔が真っ赤になる。

また明日から仕事だけど、鏡で自分の笑顔を見ていたら死のうという気持ちになれる。

 ボタンの掛け違いというやつでしょうか。似ているようなのに、少しズレただけでこうもクソになってしまうのですね。

 日曜に至っては、一両日ずっと打っていたんですが、2万負け→2万勝ち→2万負け→プラマイゼロという、時間を消し飛ばしたのと同様の結果に。

 車輪の国と向日葵の少女というゲームで、1日の24時間のうち数時間を消し飛ばされるという刑罰を受けているキャラがいましたが、俺、それ受けたのかな。

 30代なかばにもなってこのような生活を送るとは、大学生の俺もさすがに想像できなかったでしょう。いや、あの頃も大概か。寝起きに見た天井ぐらいにはうっすら映っていたかもしれん。

 みなさんはこんな大人にならないように、しっかりと人生を過ごしてくださいね。


 

 なんとなく思いついて、大学の頃にやってたようなノリで記事を書いてみました。

 こういう文字の拡大が懐かしい。

 さらに昔は、いろんな色気の赴くままに使っていた気がするが、いつからか赤文字に落ち着いたはず。強調にバリエーションがある必要性を感じなくなっていったんでしょうね。

 上でも使った、もじった文章を比べるネタとかけっこうあった気がする。これもなんか懐かしい気持ちになったわ。しかしこれ、割と時間かかるな。当時もまあまあ頑張って書いてたんやな。

 はーしかしホンマにクソだったな。久々にスロ打ちすぎて疲れたから風呂入って寝ようかな。

 またな!

徹夜しないと歯医者に行けない男

 あっしまった不覚! 俺不覚だよぉ! 今日ね、18時30分から歯医者なのね。しかし最近の俺は、予定があると必ずその時間に睡眠時間がかぶるという呪いがかかっているのか、13時に人と会う約束があるので6時に寝ようとして全く寝付けずに起きてて12時にメチャクチャ眠くなるとか、今日も8時に寝ようとしたのに寝れず14時ぐらいまで来てしまってレッドブルをファミマに買いに行ったわけですよ。んで今、17時45分ですけど、18時30分を前にしてメッチャ眠いわけですよ。何らかの病気か? 歯医者行ったら麻酔すると思うんだけど、カフェイン摂ってて大丈夫か? まあそれはともかく、不覚なのはそこじゃないんですよ。もはや土曜日もへったくれもなく、一日を眠気と戦う時間にして無駄にしていることが不覚なんじゃないんですよ。それはもう既知、想定の範囲内の無駄であって、不覚ということはない。俺はその時間つぶしに、ブログを書かなかったことが不覚なのだァーッ! このブログはわたくしのデトックスのようなもの、まとまった時間と呼べない、欠片のような生活の間隙を埋めることも大きな役割なのですから、今こそ使い所なのだ。今書かないでどうする。YouTubeの動画とか延々と見てたよ。将棋の動画を見ると俺はものすごく眠くなるのに。ゆえに眠気が増したぞ。馬鹿者! しかしあと15分ぐらいは書いていられるので、十分かもしれませんね。

 前に紹介した腸内細菌培養計画ですが。

 俺は朝にヨーグルトを食う習慣があるので、それに混ぜて摂取してます。ぐらいの感じしかレポートできない。効果のほどは、まだよく分からん。のでまた今度言います。便通はよくなったような気はする。

 最近は3DS世界樹の迷宮Xをメッチャやってますね。

世界樹の迷宮X (クロス) - 3DS

世界樹の迷宮X (クロス) - 3DS

 

 前にルフランの地下迷宮と魔女の旅団っていうPS4のゲームを視聴者の方にいただいてやってたんですけども、それと同じダンジョンRPGですね。

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 - PS4
 

 ルフランもかなりいいゲームでしたね……。ストーリーがかなり読ませる。なんというか、シュタゲとまどマギを足して3で割った感じ。ちょっと2では割れないかな~? ぐらいの良さだと思いました。パッケージの真ん中の魔女様というより、左上の弟子の方が主役感あるんですけど、こいつがなかなか過酷な運命でね。いいゲームでしたね。

 んで世界樹の迷宮Xを俺はHEROICという最高難易度でやってるんだけども、これが難しいんだよなぁ。難しいっていうか理不尽。今までの世界樹は普通の難易度でやってたんで、相当きつい。単純に敵のパラメータが何倍かになってるんだと思う。俺はパラディン・インペリアル・ゾディアック・メディック・プリンセスorファーマーでやってます。挑発でヘイトを集めるパラディンと、HP満タンだとターン終了時に自動全体回復してくれるプリンセスがいないと勝負にならん。雑魚でも死にそうになる。全体攻撃してくる雑魚2体に先制とられて、満タン状態から全滅したことも何度かある。DS折りそうになりますね。裁判長が「静粛に」って言う時に叩くハンマーのように拳で膝の皿を叩くこともしばしばありますね。何十分もかけて徐々に徐々にHPを削っていったボスが、一定割合まで減ると別の行動をしてきて、一気に全滅することが多いんですが、やはり膝の皿ハンマー案件ですね。あのハンマーってガベルって名前らしいよ。まあ全滅した時、それまでに描いたマップが保存できるようになってるのはだいぶ親切。YouTube観ながらちょいちょい進めてます。今日はもう日中にそれをやりすぎたので、今この瞬間はちょっと飽きているんだよ。

 おっとそろそろ出ます。

歯と腸

 文章って書かないと下手になりますからね。たまには書かないといけません。というようなことを毎回言ってるような気がする。というようなことも毎回言ってない? ま、ここは落語の枕みたいなもんですからいいよね。俺ときたら文章なんて読んでいるばかりで、書かないよね。本当に書かない。このブログぐらいなんじゃないですか、文章を書く機会なんていうのは。5chなんかに書きこむ癖でもあれば、けっこう書くんでしょうか。あるいはTwitterなんかで。SNSに書きこむ文章ってなんか雑だからな。ってこの記事も大概雑やないかーい! ブログってSNSの範疇に入るんですかね? 入るな。はてなはかなりソーシャルだしな。キーワードやブックマークでかなり社会性帯びてるし。詳しくは知らないんだけど、はてなのソーシャルって独特だよね。あんまり深入りする気もないんですが。

 この頃は体重も107kgだかに落ちてきて、20kgの減量に成功したわけだ。しかしダイエットできてるからもうええやろと、高尿酸値症やら高血圧などを放置していたのだが、つい先日、歯の痛みを感じましてね。それも抜いてなくて悪くなるぞと言われていた親知らず近辺と来たもんだ。これは、二年ぐらい前に、これまた親知らず系の虫歯を治療した後に、「次は親知らずですね。大学病院を紹介しますね」と言われたにもかかわらず、めんどくなって行かなくなって放置していたんだよなぁ。と思いながら別の歯科に行ったら案の定それが原因で、一番奥の歯に親知らずが水平タックルしてて、その接合部が虫歯になりけっこう進行しちゃってた。なので親知らず抜いて治療しようという話になったのだが、高血圧の治療中(行かなくなったけど)なので抜歯した時に血が止まらないおそれがあるため、できないと言われる。うおおお、またツケや。で、行かなくなってた内科に行って「痩せたのは偉いが来ないのはよくない」と怒られ、血圧を計ったら、ギリギリ高血圧だった。げえ。急いで血圧の薬を処方してもらい、ついでに長期間空いたから血液検査もしてもらい、1週間後に結果見て血圧を再測定して、歯医者に見解を書いたるわという運びになった。その間、虫歯は手付かずである。うおー参った。つなぎとしてロキソニンを処方される始末。まあ抜歯せずに治療することも一応は可能ということなので、抜歯できない判定だった場合は、抜かないと治療しにくいけど先に虫歯に手ぇつけるということで、いやーツケを払いまくりの散々な日々である。せっかく保険が手厚い国に住んでるんだから医者は行っといた方がいいな、ほんとに。

 んで、今日、友人のぷりけつが今ハマってることとして話していた、腸内細菌の育成のグッズを買った(Amazonで買って届き待ち)。なんでも腸内のいい細菌をいい感じに育成すると、免疫やらなんやらがよくなって痩せやすくなったりもするという。なんかそんなに高くないサプリ的なものを飲みまくるだけでできるというので、とりあえず買ってみて飲んでみることにした。

 

ファイン 食物繊維 500g

ファイン 食物繊維 500g

 
粉末セルロース(不溶性食物繊維) 300g

粉末セルロース(不溶性食物繊維) 300g

 
ビオスリーHi錠 [指定医薬部外品] 270錠

ビオスリーHi錠 [指定医薬部外品] 270錠

 

 これを飲むといいらしい。食物繊維の方は、難消化性と不溶性とのバランスが重要ということなので注意したい。彼はまだ2週間かそこらしか実践してないらしいが、それでも実感できるぐらいには調子がいいらしい。ただし人によって適性の差が激しいらしいので、実感がなかったらやめる。そのため、量も少なめのやつを選んだ。品にもよるが上記はだいたい1ヶ月分ぐらいで、総額は5000円ほど。安価でよい。試しにやってみて、どんな感じかはまた報告しようと思う。

全体の傾向を個人の周辺に演繹することは難しい

 全体の傾向を個人の周辺に演繹することは難しい。抽象的な書き出しで始めてみました。というのも、ほら、統計ってあるじゃないですか。あれってなんであるかっていうと、個の集合をそのまま見ても膨大すぎて、どうなってるのかよく分からないから、まとめたものによって総覧する必要があるからでしょ。例えば、日本人の年収っていうのはですね、まず北海道稚内のAさんは昨年512万1350円が額面でそのうち350万円8394円が手取りで、その息子のBさんはまだ0歳なので0円でして……とか1億回ぐらい繰り返しても、結局日本人の年収についてはよく分からないじゃないですか。だからまず平均は何円、中央値は何円、分散は何円、あるいは100万円未満は何%、200万円未満は何%……とかにまとめて把握するわけだ。んでまあ俺がズバリ関心があるのが知能についてなんだけど、これってスカラー量として捉えること自体が妥当なのかどうなのか怪しいんだけど、ある程度の指標はスカラー量で表せると思うのね。これの平均って、どれぐらいなんだろうね? どの程度のやつが平均なんだろう?これホンマ分からんよね。俺は高校生の頃、大衆をクソバカだと断じるホームページを開いていたとつげき東北という麻雀研究家に「人ってそんなにクソバカなんですか?」という質問メールを送ったことがある。要約すると「そうや」というようなメールを返答としていただいた記憶があるのだが、彼の言うクソバカは、そのホームページの文書によれば、あまりにもヤバくて小便をちびりそうになったほどだったのだ。まだ高校生であり世間を知らぬ俺からすると「そんなことなくない?」という感じだった。時は流れて、俺も30代なかばにもなった今からすると、少なくとも彼がクソバカと断じていた水準の人がたくさんいることは確信しているが、それにしても、そういうのがどれぐらいいてどれぐらいの分布なのかはいまだによく分からない。自分がどれぐらいの位置にいるのかについても、「半分よりは上だけど、上位1%は厳しくて、でも上位20%はあると思うけどなぁ」のように判然としない。で、こればっかりは年収のように元のデータが定量化されてもいないので余計に分からない。知能はスカラー量として捉えることは可能だと思ってはいるものの、その有効な定義、測り方が発見されていないから、統計的に捉えることができない。そのような試みの有名な例としてIQがあるが、IQでは俺の求めるスカラー量としては隠れ変数が不足している。つまり、反映してほしい事柄がIQでは反映されていない。俺が求める指標は、言葉にすることを試みるなら「様々なしくみの構造に気づく能力」だろうか。なのでIQでも説明可能な部分は多い。IQテストでは、図形がある法則に基づいて複数並んでいて、そのうちの一つが空欄になっていて、当てはまるものを選択する問題が出たりするが、それは「構造に気づく」という能力を測っている。が、世の中の事々物々のしくみに気づくというのは、知ってるかどうかで下駄をはくこともでき、それでもオッケーであるため、地頭がいいような人より優越することもあると思う。それ含めた指標が欲しい。でも定量化すげー難しい。気づくべき世の中のしくみは列挙できないから網羅率も分からない。「気づいてんなーこの人」という印象にとどまるしかない。ただ、禁忌肢みたいなものはたくさんある。例えば、ある事柄Aを規制することの是非についての意見を述べる時「事柄Aを規制されても自分はまったく困らなく、Aを規制されて困る人を見てると胸がすくので規制すべきです」と述べるやつは終わりだと思う。自分勝手なのが問題なのではない。こういう問題に対する意見というのは、立場が異なる様々な者の損益を考慮した適当な落とし所が必要で、意見の中で「すべき」としたことは普遍的に自分も従わなくては正当性を保てないため秒で自家撞着するからだ。俺から見ると、すぐさま「事柄Aを規制されて困る人を見てると胸がすく人を規制されても自分はまったく困らなく、事柄Aを規制されて困る人を見てると胸がすく人が困るのを見てると胸がすくので規制すべきです」という槍が自動的に地面から生えてきてそいつを貫いているのだが、そのことにはそいつは気づいていない。このしくみに気づいていないということは大体のしくみに気づいていないと思うので禁忌肢だと思うわけです。で、そういう論理って別に自分で生み出さなくても、人が書いたり言ったりしてるのを見たら、もう知って応用できるわけで、自分で生み出した人とその点では同じ地平に立てるわけじゃないですか。そういうことからも、知能は地頭に限らないと思うわけです。

 んで、まあ本題はそこじゃなくて、その知能って世の中のザ・真ん中、ド中央値の人ってどんぐらいなんかなぁ、というのがよく分からないというのが本題です。日本人で男性をイケメン順に並べてちょうど真ん中ってどんな顔?ってのが想像できないのと同じようなことかも。あなたが思い浮かべた顔って、実は上位30%ぐらいの顔かもよ。あるいは上位60%ぐらいの顔かも。ここってかなり立脚できる根拠がなくないですか? Twitterとかで顕現してるクソバカを見て「世の中ってクソバカだらけやな」と思うのも、実は世の中の上位90%~100%の底辺のみが書き込んでるだけで、実際の世間の中央値はもっともっとマシかもしれなくて、自分の見当を保証するものがない。んで、大体こういう時に立脚するのが、自分の周りの人間になるじゃないですか。でも例えば、西日暮里を歩いてる男の顔を100人、こっそり写真撮って、自分がイケメンだと思う順番に並べて、そのちょうど50位、51位が、世間のイケメン中央値かといえば、そんなわけないよね。向井理は絶対に西日暮里を歩いてないから、向井理の分はイケメン中央が下にズレるわけですよ。そういうバイアスがいろいろかかってるわけよな。属性は物理的にもクラスタ化する傾向にあるから。自分が金持ちじゃなかったら周りには金持ちが少なくなる。知能だってもちろんそうだから、中央値を自分の周辺から測ろうと思っても、自分の知能によるバイアスがかかってる可能性が高い。そしたら、もう分かんなくない? あのTwitterのやべーやつら水準が実際にどれだけいるのかが不安。めっちゃ多かったらどうしよう。めっちゃ多く見えるよね。怖くない?